ラトヴィア2015年の動き

PDFファイル: より快適に読み印刷いただくことができます

2016年1月
ラトヴィア投資開発公社

以下の文章中、月、日は特に断らない限り2015年の月、日です。

1.内政・外交・要人往来

(1)政治経済、対外関係、要人往来については下記在ラトヴィア日本大使館のホームページ月報にてご覧ください。
http://www.lv.emb-japan.go.jp/index_jp.html 
(2)11月多賀大使が`離任し、藤井眞理子大使が着任しました。 

2.ラトヴィア紹介本の出版計画

わが国明石書店は、エリア・スタディーズ シリーズの一環として、ラトヴィアを紹介する本を出版すべく準備中です。作業は遅れ気味ですが、本年度中には出版される見込みです。専門分野別に多数の著者が執筆していますので、ラトヴィアを知るための格好の本になる筈です。

3.ヴェーヨニス大統領の就任

7月に大統領がRaimonds Vejonis氏に交代しました。(http://www.president.lv/?lng=en)ラトヴィアにおいても中東からの避難民受け入れにつき、国論が割れていましたが、ヴェーヨニス大統領が指導性を発揮し、受け入れを決定しました。ラトヴィアは、2018年11月18日に独立100周年記念日を迎えますが、同大統領の下で一連の祝典を行うことになります。

4.ストラウユマ内閣の退陣

12月7日、ライムドウタ・ストラウユマ首相が退陣を表明しました。組閣工作は難航中であり、2016年1月5日現在、連立内閣の構成がどうなるのか、誰が次期内閣の首班になるのか明らかではありません。憲法上、大統領が首班を指名し、指名を受けた人が組閣工作を行います。このため、大統領は、各党間交渉の成り行き等を見つつ指名を行うことになります。

5.経済情勢

http://www.fm.gov.lv/files/tausaimnieciba/2015/Macroboard_October_2015.pdf
2015年にGDPは実質2.1%増加する見込みです。2012年4.0%、2013年3.0%、2014年2.4%増とラトヴィア経済は順調に拡大しています。2016年は実質3.0%の増加を見込んでいます。2015年、消費者物価は0.8%上昇、所得は5.5%増、失業率は年間平均9.7%を見込んでいます。輸出は143億ユーロ、輸入は147億ユーロと輸入超過となっていますが、経常収支は46百万ユーロの黒字を予想しています。金融危機後、ラトヴィア経済は、輸出増加が主導する形で成長して来ています。
ウクライナ紛争の影響下、第三国間輸送の減少が見込まれていましたが、これは年間1.3%減と結果的にほぼ従来の実績を維持する見通しです。また、2015年は有史以来の穀物の大豊作となり約26億トン、金額にして4億ユーロ相当の売り上げになると予想されています。ロシア側からの経済封鎖措置の結果、乳製品を中心にラトヴィアの食料品輸出は大打撃を受けています。生乳の生産に特化した一部零細農家中には破産者が増加していると言われていますが、国全体としては第三国市場の開拓に成功することにより新事態に対応して来ています。

6.日本関係セミナー、企業関係者の来訪

(1)3月JETROポーランド事務所代表が来訪、運輸省首脳と会談し、西欧よりバルト諸国、フィンランドを結ぶRail Baltica建設計画の現状、準備態勢、関連企業、日本企業が参加する可能性等につき調査しました。
(2)8月末、「バルト三国の産業と社会情勢視察団」15名が来訪し、当公社および関係企業よりブリーフを受けました。
(3)8月末、「関西日本ラトビア協会」産業視察団関係者一行15名が来訪し、政府関係方面、関連企業を訪問、当公社よりブリーフを行いました。
(4)12月初旬、東京メトロポリタンテレビジョン(株)の代表者が来訪し、関係方面と協議、調査を行いました。

7.日本関係企業の動行

RUT社
三井物産系のシンガポールPORTEK社(http://www.ruterminal.lv/ 株の10パーセントは日本通運が保有する)は、2013年に当地RUT、Riga Universal Terminal社を買収しました。ウクライナ紛争の影響下、同社始め、バルト海緒港の取り扱量は減少気味と言われますが、この間、同社港湾には、2015年3月に米軍RORO船RIBERTY PROMISEが寄港し、100両の米軍車両を積み下しました。これらの車両は、48時間内に列車、大型車両によりエストニア、ラトヴィア、リトアニア三国に輸送されました。ロシアとの緊張が高まる中、本件Operation Atlantic Resolve等一連の軍事演習が実施されています。

8.各国企業の進出

2015年には次ぎの企業がラトヴィアに進出しました。
(1)フィンランドKaskipuu Oy社:http://www.kaski.fi/en/kaskipuu/company/
同社は、ドア製造の専門会社です。ラトヴィアには既に10年程前から米国の同業社JeldWen社(http://www.jeld-wen.com/)が操業していますので、外資系のドア専門会社としては同社が2番目です。投資額は約3百万ユーロ、約15名を新規雇用する予定です。
(2)ベルギーAllnex社SSC:http://allnex.com/
同社は、各種樹脂、塗料、添加剤等の化学物質を製造する中堅企業です。今回リーガに同社の管理部門、すんわち、財政管理、購入、人事、IT管理を担当するシェアード・サービス・センターが開設されました。120名の従業員を新規雇用します。
(3)シュナイダーエレクトリック社:http://www.schneider-electric.com/b2b/en/
同社は、電力、エネルギー、センサー、環境機器、管理機器・システムを提供するフランスの綜合企業です。全世界15万人を雇用する大企業です。既に1993年にラトヴィアのSIA Lexel Fabrikaを購入し、それ以来ラトヴィアで操業していますが、この度1000万ユーロを投じ、同社を強化することになりました。

9.2015年「輸出・イノヴェーション賞」

12月3日、ヴェーヨニス大統領臨席の下、スプレンディドパレスにて2015年「輸出・イノヴェーション賞」授与式が行われ、下記の各企業が受賞しました。本賞の授与は本年で11回目になります。
2015年輸出大賞 リーガ・スティラディニャ大学
http://www.rsu.lv/eng
輸出競争力賞(大・中規模企業)
一等賞: リボニア社 印刷・製本
http://www.livoniaprint.lv
二等賞: アテア・グローバル社 REACH OUT等ITソフトウェヤー
http://www.ateaglobal.com
三等賞: レシェティロフ社  都市汚水処理設備
http://www.resetilovs.com

輸出競争力賞(小企業)
一等賞: ドプレックス社 綜合産業
http://www.exim.lv/d-dupleks
二等賞:インフォグラム社 ITソフトウェヤー
https://about.infogr.am
三等賞: アモラル社 ランジェリー等婦人用下着
http://amoralle.com

輸入代替品賞
一等賞: ミルズ社 穀物フレーク
http://milzu.lv/en
二等賞: リヌム社 天然性ペンキ・ワックス
http://www.painteco.eu/PAINT_ECO_JP-small.pdf
三等賞: ラトエコフッド社 幼児用自然食品
http://www.latekofood.lv/en

イノヴェーション賞
一等賞: SAFテヘニカ社 マイクロウェーブ通信機器
https://www.saftehnika.com
二等賞: ヴィズロ社 照明器具
http://www.vizulo.eu
三等賞:ブルーショックレース社 ゴーカート
http://www.blueshockrace.com

工業デザイン賞
一等賞: ヴェロソック社 自転車収納袋
https://velosock.com
二等賞: シャーマンインヴェンション社 木製自転車キット
http://www.leggobike.com
三等賞: デザイナパピールリエタ社 各種紙製品
http://www.purpurs.com/en/purpurs/filozofija

上記の諸情報、関連情報に関するご質問は下記にお願い致します。

(1)郵便番号150-0047
東京都渋谷区神山町37番11号プリマヴェーラ神山A号室
在日ラトビア共和国大使館
ラトヴィア投資開発公社日本代表
アリナ・アシェチェプコワ(Alina Ascepkova)
電話:  03-3467-6888
ファックス: 03-3467-6897
Eメール: jp@liaa.gov.lv; alina.ascepkova@liaa.gov.lv
携帯Eメール: alina.a@docomo.blackberry.com
スカイプ名: alinaascepkova

(2)ラトヴィア投資開発公社(Investment and Development Agency of Latvia)
Perses Street 2, Riga LV-1442, Latvia
日本コーディネーター長塚 徹(Toru Nagatsuka)
電話:  371-67039494
ファックス: 371-6703-9401
携帯電話: 371-2631―7188
Eメール: toru.nagatsuka@liaa.gov.lv
ホームページ: http://www.liaa.gov.lv/en